コスプレの仕入れ先について

コスプレの仕入れには注意が必要なことをご紹介しましたが、今回はおすすめのコスプレ仕入れ先をご紹介したいと思います。

コスプレ衣装を販売するうえで商標権や著作権に触れていないことは非常に大切です。
しかし、中国輸入でコスプレ衣装を検索しても、ライセンスを取得しているものはまずないので、できるだけ国内の企業から仕入れた方がいいと思います。

 

【著作権切れのキャラクターもオリジナル要素が高い】

コスプレ衣装でも特に人気が高いのはディズニーキャラクターです。
ですが、先日のブログでもご紹介したとおり、キャラクターそのものの著作権が切れていても、衣装の色や小物などがディズニーのオリジナルであることがほとんどです。
シンデレラや白雪姫のコスプレは何の問題もありませんが、ディズニーオリジナルのデザインと酷似していないか・配色はオリジナルかなどをチェックしなければならないので、手間もかかります

また、誰もがイメージするキャラクターの衣装=ディズニーのオリジナルという事もあります。

まず、白雪姫の原作では白雪姫について
「雪のように白い肌、血のように赤い頬や唇、黒檀の窓枠の木のように黒い髪を持って産まれ、その身体的特徴をもって「白雪姫」と呼ばれた王女」
と説明がありますが、ドレスの色やデザインについては特に記述がありません。
しかし、以下の衣装を見てほとんどの人が白雪姫をイメージするはずです。

SnapCrab_NoName_2017-8-21_14-14-27_No-00

これこそオリジナルの要素なので、真似た時点でディズニーの商標権を侵害することになります
もちろんドレスの色を変更してしまえば問題ないですが、今度は一目で白雪姫のコスプレであることが認識されにくくなります。
何のコスプレなのかわかりにくいものは当然売れません。

こうした理由からも、キャラクターとして定着しているコスプレ衣装の場合は、ライセンス取得済みのものを仕入れることをおすすめします。
上記では一例として白雪姫を挙げましたが、ディズニーには他にも大勢のキャラクターが存在します。
キャラクターとしては原作の著作権が切れているものも多いですが、衣装や小物類は別で考えなければなりません。
ディズニーキャラクターなどのコスプレ衣装を扱う場合は、特に注意してください。
公式がライセンスを発行していないコスプレ衣装は絶対に仕入れないようにしましょう。

 

【おすすめのコスプレ衣装仕入先】

日本国内でしっかりライセンスを取得してコスプレ衣装を販売している企業は、実はそんなに多くありません。
ドン・キホーテや東急ハンズなどの人気店へ卸している店舗はありますが、選べるほど多くないのが事実です。

ディズニーキャラクターのライセンスを取得して正規でコスプレ衣装を卸している企業は、日本国内にもあります。

SnapCrab_NoName_2017-8-21_14-24-10_No-00

こちらはルービーズジャパンという企業で、NYに本店を持つRubie’s Costume Co., Inc.の日本総代理店です。
正規でライセンスを取得しているので価格は高くなりますが、細部までオリジナルに沿った仕上がりになっています。

SnapCrab_NoName_2017-8-21_14-27-27_No-00
白雪姫の衣装は、黄色とブルーのドレスに赤いヘアバンド、パフスリーブのデザインまでディズニーオリジナルの白雪姫と同じです。
そして、こちらは前回のブログでもご紹介した不思議の国のアリス。

SnapCrab_NoName_2017-8-21_14-28-3_No-00
水色のエプロンドレス・黒いヘアバンド・白いソックスという、ディズニーオリジナル要素をすべて取り入れています。
これもライセンス取得済みだからできることです。

ちなみにこの企業では、主要取引先に有名店舗の名前ばかり連なっています。
・ドン・キホーテ
・トイザらス
・ロフト
・東急ハンズ
・西友
などなど、どれも良く知られた企業ばかりです。
このように、きちんとライセンスの出所を明かしている企業や、主要取引先に有名な企業が含まれているところから仕入れることをおすすめします。

ですが、こうした実店舗への卸がメインとなっている企業では、ネットショップには卸してくれないこともあるので問い合わせてみてください。

また、このような卸サイトもありました。

SnapCrab_NoName_2017-8-21_14-39-42_No-00

コスプレ衣装のカテゴリに「ゲーム」「アニメ」があるので見てみたのですが、版権に引っかかるものばかりでした。

SnapCrab_NoName_2017-8-21_14-41-53_No-00

上記は某ゲームでおなじみのキャラクターのコスプレ衣装です。
ほとんどの人が知っているキャラクターのものですが、商品詳細を見てみると、参考上代が安すぎます。

SnapCrab_NoName_2017-8-21_14-42-12_No-00

この価格ではライセンスを取得しているはずがないので、こうした仕入れ先から仕入れるのは危険です。
ライセンス取得済みかどうか判断が難しいコスプレ衣装の場合は、問い合わせるか、仕入れを断念することをおすすめします。

版権に引っかからないキャラクター(サンタやトナカイなど)のコスプレはNGではないので、キャラクターやアニメ作品などを模していないか十分確認してから仕入れてください。
または、商標権侵害の恐れがない「サンタクロース」や「トナカイ」、「魔女」などに限定して仕入れるのも有効です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ